男性声優さんにハマってウン年…。テンション高めに綴っております。時々毒吐きますが、愛ゆえにってことで…
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09
いらっさいませ♪




これが正体!!

水実 (MINAMI)

Author:水実 (MINAMI)
野島健児
何気に長いことファンやってます。
我ながらしつこいww

基本的に男性声優さんに雑食気味。
その時のテンションにより愛が四方八方。
イイ声万歳ってことで許してください。

現在も「Z」祭りは開催中♪
ts_1_1.gifturi_icon_3.gif
  logo_icon_2_2.gif  logo_icon_1_1.gif
inu_icon_5.gifcp_icon_2.gif
主従関係がたまらんとです!!!
個人的メモ…VitaminZ 発売リスト(2015/2/6更新)




カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -





最近の記事




カテゴリー




コメント




リンク




御用の方はコチラから。

名前:
メール:
件名:
本文:




個人的お買い物予定?メモ。

2011年♪



xxSEARCHxx

xxINFOMATIONxx

    xtoz_m3.jpg


    スカーレッドライダーゼクス応援中!


    ユア・メモリーズオフ
Welcome to Southern Cross !!
自分のハマりやすい性格に自身で振り回されてたりwww
まぁそれも人生。流れるままに流されてみようかなぁ~。まったり、まったり。



スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


絶対に生きて帰る… 
2006/11/28 /01:22
20日の通し稽古…朝までかかった結果…3時間あったそうです。
泣く泣く、約1時間をカット。

どうりで…台本を読むと、上演されなかったセリフ、設定がチラホラ。
初日と千秋楽でまたギュッと縮まってましたしね。
あぁも変わるのか~と、舞台が生き物だという事をまざまざと見せ付けられました。


ってことで、会場入り前。
相方と駅で待ち合わせ♪ んでもってメイトへ行って『イノヴィ』のDVDゲット~♪
う~ん、まさしく野島さんDay
で、時間もあることだしってこととで、青二塾の前を通り、2人してシミジミしてみる。
何となくお互い青二っ子(笑)

満足した後に、前進座へ…2人とも思い入れのある劇場だったりするわけで…


開場前だったので、劇場の前で戯れていると…
あはははっは~綾美さん発見ってことで、突撃!!
いきなり行ったにもかかわらず、上演前までズーッと、テンション高い2人組に付き合ってくださいました~。
もうね…何が嬉しかったかって…
「野島さんよかったですよ」の一言でもう…私は満足でした(笑)


※この先、ヘロQの舞台感想ではありません。
 野島さんについて語っておりますので、嫌な方はスルーな方向でv
ヘロヘロQカムパニー第16公演
SYU-RA 煉 生キルカ死ヌカ


感想…感想を書こうと思ったのですが…
どう表現したらいいのか。

うん。でもね、一言目にどうしても…
あ~野島さん、確実に感動を与えられる役者になってますね
それに尽きてしまうんです。
やっぱりどうしたって野島さんファンでして、彼を贔屓目で見てしまう。
そこは反省すべき点なのですが、人間だからね。
本当に、野島さんが初の主役やったときからズット演技の変遷を聞いたきた身としては...
演技上手くなったな~うん。
スパークを演じてたときは若さで誤魔化していたな~とか、シミジミ思ってしまった。
公演が終わった後、これだけの客演なので、野島さん霞むだろうな~
そう思って、22日公演が終わった後も野島さんの感想を控えてました。
が、相方に聴くと「全然だよ!」との一言。
しかもメチャメチャ褒めてくださって、感動してくださって…
よかった~~~。
ホント、正直感想聞くまで内心ドキドキ。
言葉をもらってから身体の力が抜けた感じでした(笑)
だってさ、ファンだからさ...演技上手いな~って思っても、他の人の見解はもっとシビヤですからね。
ましてや相方ですから~~年期が違う(笑)
彼女に認めてもらえたのがもの凄く嬉しかったのです。


野島さんは泣きの芝居に定評があるのかな?
意外と、彼のこの手の演技好きだって言ってる方が多いって感じてます。
それが今回の公演でも遺憾なく発揮されてて。

22日に1度見ているので、千秋楽公演…
中垣範五郎が喋るたびに、涙、涙、涙でした。
他の皆さんが普通に見てる場面でも、涙が溢れてきてしまって…
真っ直ぐに、真っ正直に先を、未来を見ている人。
だからこそ利用され、貶められ、信念も、大切な場所も、人もなにもかも失ってしまった。
個人的に、中垣が最期に仕留めを頼むのはちょっと寂しかった。
あそこまで、「人は話せば分かり合える」という信念を持っているのであれば、最期の最期までそれを貫き通して欲しかった。
そこだけは、せめてそこだけは……そう思わずにはいられなかった。
でも、「私もまだまだ修行がたりないな」の一言には多くが詰まっていて。
野島さんはこの一言にどれほどの思いを詰めたのだろう。


この人は、言葉を本当に大切に扱う方だ。
BELOVEDの公演や、彼が歌う姿を見たことがある人ならわかると思いますが…
目を必ず瞑って、一語一語噛みしめるように、大切に歌ったり紡いだりするお方。
そんな野島さんだからこそ、あの一言に込めた想いはどれほどのものだろう。
「悔しいな」の一言もそう。
野島さんって、役に関して降臨型とは思ってない部分があったんです。
作り込んで、作り込んで、役になる。
でも、この公演をみて、ちょっと見方が変わった部分もありました。
中垣は確かに野島さんの中に存在する人物。
だからこそリアルな気がして、中垣が入り込んでいたな~降臨していたな~。
そう感じました。

最期の一瞬。
おまりをも看取れなかった悔しさと、自分の最期の時。
2人にとって「天の時」は本当に「天」になってしまった。
「時代だから」その一言で片づけるにはあまりにも切なく、不条理。
でも、学を持った、理想・信念を持った人間は危険とみなされる。
ましてや、小田原を戦渦にまきこみたいと画策しているものがいれば…
故郷でも争いの火種を止められず、逃げてたどり着いた暖かい場所。
やっと見つけた居場所。
それすら、奪われ、しかも裏切りという最悪なやり方で。
信じるモノをすべて無理矢理奪い取られ、中垣に残った物は一体なにがあるというのだろう。
幸せな時があった。
村人に囲まれ、殿に必要とされ、おまりに出会い。
「あのお方は国をかえてくれる方だ」
無血というキレイゴトを真剣に唱え、実現しようと奔走した。
自分は血を流したというのに。
「これからの時代は武士も、農民も関係ない」
もうちょっと、もうちょと中垣に位があったなら。
いや、変わらないな。時代は林を選んだ……
中垣に待つのは、本当に安らかな死なのだろうか。
死後の世界ではおまりと結ばれることができている……よね??

仇討ちの依頼終了後。
仕留め屋の5人は本当の意味で、それぞれの道を歩き出す。
平次の「ようやくスイカが根付いたんだ」
その一言で中垣が少しだけ、少しだけ報われた。
あぁ…こうして残っているのだ。
彼が命を賭してまで願い続けた思いが、確実に根を下ろしているのだと。
ここから、ゆっくり、少しづつ、中垣の思いが広まっていけば…
最期に希望を与えてくれました。


坂本龍馬を彷彿とさせる人物だった中垣。
血生臭も知っているはずなのに、あえて青臭い道を選ぶ。
心根が優しすぎるがゆえに、自分を責め逃げ出した。
武士階級のくせに、剣術はからっきし。
九州男児なのにウジウジ悩んで決心がつかない優柔不断。
村人に分け隔てなく接し、同じ目線で話し慕われる。
本当に野島さんにピッタリな役だったな~~。
彼がやったからこそ、納得させられる部分が多々あったかな?って感じがしました。
そしてなにより、初日と千秋楽の違い
あ~~やはり舞台は生き物だ。
初日は初舞台ということもあり、不必要なところでも声を張っていた。
が、楽日は強弱がしっかりついていたね。
そして、最期の場面の熱演。
想いが伝わってきました。長沢さんや関さんの目に涙が見えたのは私の気のせいかな?
同業者にも「熱」を伝えられる役者になっているのだと。
着実に実力経験が野島さんの中に蓄積されている。
そして何より…
演じている時の楽しそうな表情
これがとても、とても印象的でした。
本当に演じるのが大好きな人なんだろうな…


30歳&声優10年
そんな記念すべき年に素敵な舞台を見せてくれた野島さんに本当に感謝。
「迷惑たくさんかけてしまうかもしれないけれど、後悔したくないから」
ありがとう。
たくさんの感動と、涙と笑顔と、メッセージをもらいました。
やはり野島さんが大好きだな~と、改めて思い知らされた舞台だったかな。

うん。
批判等々もあるみたいですが…
私は本当に「行って良かった」「野島さんのファンで良かった」そんな風に感じました。
本当に素敵な舞台。
お疲れさまでした!!!


真面目路線で書いたので、最期はちょっと砕けて(笑)
公演後の野島さんの服装がメッチャ素敵でしたっv
ベージュのキャップを深めに被り、同系色のジャケット。
ワイネェさんの一言「ちっさっ!!」に大爆笑。
ホントだよね~あの小柄な身体にどれだけの力があるんだか…
お疲れ気味&とっても急いでいる感じな野島さんでした~
でもやっぱり優しい方ですな。うん。だからこそ反省しまくりました!!
イベント * トラックバック(-) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx

 Copyright © Southern Cross All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。