男性声優さんにハマってウン年…。テンション高めに綴っております。時々毒吐きますが、愛ゆえにってことで…
2017/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/07
いらっさいませ♪




これが正体!!

水実 (MINAMI)

Author:水実 (MINAMI)
野島健児
何気に長いことファンやってます。
我ながらしつこいww

基本的に男性声優さんに雑食気味。
その時のテンションにより愛が四方八方。
イイ声万歳ってことで許してください。

現在も「Z」祭りは開催中♪
ts_1_1.gifturi_icon_3.gif
  logo_icon_2_2.gif  logo_icon_1_1.gif
inu_icon_5.gifcp_icon_2.gif
主従関係がたまらんとです!!!
個人的メモ…VitaminZ 発売リスト(2015/2/6更新)




カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -





最近の記事




カテゴリー




コメント




リンク




御用の方はコチラから。

名前:
メール:
件名:
本文:




個人的お買い物予定?メモ。

2011年♪



xxSEARCHxx

xxINFOMATIONxx

    xtoz_m3.jpg


    スカーレッドライダーゼクス応援中!


    ユア・メモリーズオフ
Welcome to Southern Cross !!
自分のハマりやすい性格に自身で振り回されてたりwww
まぁそれも人生。流れるままに流されてみようかなぁ~。まったり、まったり。



スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


言葉の捉え方は与えられた状況によって異なるもので… 
2008/07/30 /22:10
書いてみるもんだな~ってシミジミ感じてしまった。
私の何気ない呟きに反応して、協力してくださるってどんだけいい人達に恵まれてんだ自分!!
幸せすぎてどうしましょう。日々の疲れが吹っ飛んだvvv
ホント、ありがとうございました>私信


さって、本日は30日。↓の雑誌の発売日でしたね~。
ぱふ 2008年 09月号 [雑誌]ぱふ 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/07/30)


商品詳細を見る


読みましたか???
郡山イベの前にコレ読みたかったかもって思ってしまった。
あのトークショーでおっしゃってたことが、野島さんの声として文字に起こされてて幸せでしたが。
声優になったきっかけとか、学校をドロップアウトしたこととかそこら辺も触れてましたね。
そして神谷さんの代役についても…これCOCOイベントの時に話してらっしゃって、感動したんですよ。
それがこうしてまた彼の言葉として読めるのが嬉しかったかなvvv

で、個人的に気になった部分をちょろちょろと。
まずは『天使禁猟区』について。印象深い作品として挙げてらっしゃいましたが…
えぇホントにね~このキャスト発表されたとき真面目に驚いたから。
あの豪華すぎるメンバーの主役が野島さん!?と戦々恐々とした記憶が(笑)
だってね~あの頃の野島さんってまだお名前が広く知れ渡ってなかったころ。
原作ファンのアニメ&声優好きの友人にすら、「野島健児って誰?」って聞かれたしね。
えぇ私は喜びましたが!!恐怖を感じつつも、あれだけの先輩の中に混じってどう演じてくるのかが、ものすっごい興味ありましたから。
懐かしいなぁ~。野島さんの刹那役…あの頃まだ追いかけるものがそんなになかったので、どれだけ嬉しかったことか(ヲイ、若干失礼だぞ)
文庫版のコミック買って、刹那役というか『天使禁猟区』について触れてたのを、何回も読んだ記憶が。
昔から残念な子だったんだね~自分。ドンマイ!!!
いや、そんな話はどうでもいいとして。7年かけて13枚のドラマCD。それにOVA化もありましたからね~。
私にとっても思い入れのある作品の一つかな。
本当に野島さんは昔から実力のある方々と共演する機会が多かったんだな~って今でもシミジミ。
お父様からのアドバイスもあったようで…だからアレだけマイクやら演技やらの技術面がすごいんだよ。

そんな中でものすっごく印象に残ったのが…
事務所の先輩である龍田直樹さんから野島さんへの一言「役を楽しんで」
この前郡山のイベントのレポ書いたときもちょこっと触れたんですが…
私も野島さんに楽しんで演技してもらいたいなって感じてた部分があるんですよ。
役を引きずって吐くぐらいの人ですから、感情移入は文句なしでしょ。技術もある。
そうするとやっぱり真面目な方なので、責任感、プレッシャー、「仕事」という捉え方、その他諸々。
そんなものを背負いすぎている印象もちょっとあったんです。
確かにね、どの役も楽しいんでしょうし、全力投球でやってるのは十分すぎるほど伝わってますよ。
プロ意識もしっかりありますし、誇りをもってやってくださってるのも分かってます。
うん、そこは間違いなく!!でなきゃ魅力的なキャラクターにはならないし、ファンもつかないですからね。
だけど、もっと野島さん自身がそういうものに縛られないで、自由に楽しんでもいいんじゃないかな?って漠然と思う時が時々あったんですよ。
龍田さんの「野島君のスタイルはわかった」っていう言葉も本当にその通り。
彼のスタンスがあぁだからこそ、死に役が多いんじゃないかって思うんですよ。ご本人もそんなようなこと仰ってたことありましたよね。
で、この前の郡山イベント。声優業が「楽しい」って自分でいえた事にご自身でちょっとビックリなさってるのが印象的だったんですよね。
このインタビュー読んで改めてあのときの言葉の重みというか、込めた想いっていうのが違った形で解釈できたかも。
うん、これもやっぱり好意的な誤解ってことかしら??←ヲイ
現在龍田さんに言われたことを模索中らしいので、それがいい方向に向かってくれればいいな。


前後して申し訳ないですが、インタビューの中でも振られる役柄について触れてまして…
13年やってて未だにやったことない役を振られることがあるっていうのにめちゃめちゃ納得。
ちょっとね~私も思い込みが入ってるな~って自分でダメだししました。
野島さん=爽やかキャラとかヘタレキャラってイメージが多かったんですが…
いや今思うとさ、まぁ初主役作品は爽やか…いや、あれは熱血漢か??爽やか熱血漢(笑)
だけど、『GAYA!』の登戸先輩はどちらかというとクールキャラだったよね。
刹那も別に爽やかではないし。どこから「爽やか」ってイメージが付いたんだ?? ご本人??
とまぁ~ちょっと色々思い直すこともありまして…
今年に入ってからも本当に今までにない役を色々やられてますよね。
ラスエス2のホストもそうでしたし、特にドラマCDで振られる役がココ最近難しいのが増えすぎ。
記憶喪失で退化だったり、姫だったり、無機質だったり、893だったり。
本当に今年は色んな面を見せていただいてる気がするなぁ~。嬉しい限り。
でもって、『ラストレムナント』ってホント、久々に王道な感じの野島さんの主役じゃないかしら?
あぁ~だからこんなに発売を楽しみにしてるのか~。今更納得してしまった(笑)

で、気になってるのがコレ。↓↓↓↓
ファミ通Wave (ウェイブ) DVD 2008年 09月号 [雑誌]ファミ通Wave (ウェイブ) DVD 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/07/30)


商品詳細を見る

ようやく『ラストレムナント』が雑誌の表紙にお目見え。しかもDVDでの特集。
う~んこれどんな内容なんだろう? この雑誌買ったことないんで、どこまでの映像が入ってるのかが未知。
でもねぇ~このラッシュに引き寄せられそうで(笑) もうただのバカですな。
気分はTOVモードなのに、ナゼかこっちの情報を追ってしまう謎の行動。どっちも楽しみなんじゃー。
追いかけてるお2人今年は今後もゲーム色々ありますなぁ~。今分かってる時点で…
鳥海さん                        野島さん
『ソウルキャリバーIV』               『ZWEI Ⅱ』
『テイルズ・オブ・ヴェスペリア』          『マクロスエースフロンティア』
『薄桜鬼~新撰組奇譚~』             『ラストレムナント』
『神代学園幻光録-クル・ヌ・ギ・ア-』         

この内私が買うのって……うん。暗くなる上にファンとして残念な結果になるから辞めよう!!!!
あぁでも鳥海さん出演する『神代学園幻光録-クル・ヌ・ギ・ア-』に触れてなかったね~。
いや、このタッグ不安だよね~。!fさん側が鳥海さんを相当お気に入りなご様子で…
飛鳥もラギーもキャラ好きだったからイイんだけど、やっぱりな~この会社色々因縁が。
乙友さんもそうだしね…惜しい作品ばっかり作りすぎなんじゃよ。
野島さんのご出演『GOCⅢ』も結局なんだかわからないまま終わったしね…でも人気シリーズなんだよね~。
どこにどう貢いで行くか検討しよっとvvv



あれ?? 『ぱふ』の感想書いていたはずがいつの間にやらゲームの話で終わってしまった…
おっかしいな~。私らしいっちゃ~私らしがな。
3Pインタビューとか本当に久しぶりだったので、嬉しかったってのが本音かな。
いや、まぁみなさん暇があったらゼヒ、インタビュー読んで見てくださいって話さ!!!!←いいのかそれで!?
あっあと、ノジノジテンちゃんとアップされてましたね。ちゃんと2008年になってたし♪
しかも、『ぼくがぼくであるために』じゃないですか!!!これ聞いてものすっごい考えさせられた。
声優さんってか、野島さんの声の威力ってやっぱり偉大。
文章ももちろんなんだけど、語られると説得力というか、もたらす影響力が半端ないですよ。
あぁ~あぁ~あぁ~なんだか書いてて自分が気持ち悪くなってきた。
なんかゴメンなさい。いろんなことにゴメンなさい!!!!!!!!!!!!!!!!!
コレ読んで不快に思った方…本気でゴメンなさい!悪気はないんだよ~~~~~~。


























どーーーでもいいけど面白い結果が出たから載せてみる。

野島健児の指名手配書
CCEEC5E7B7F2BBF9.gif

あはははは~これいいよ。ライブとかのチラシにこれ使えばいいんじゃない?
人様の名前を拝借してなにやってんだって話だよね。いや、けどちょっとウケたので記念に(笑)
他にも鳥海さんのカレンダーらしすぎて笑えるよ~ってコレは有名かしら?
自分の名前でも指名手配書のやってみたんだけど、ちょっと人として失格な罪になりました。
みなさんもやってみてくださいませ♪
Topics:N島さん * トラックバック(-) * Comment(2) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→
ふゆみ
2008.07.31 (00:04) xx URL xx EDIT
こんばんは☆
うわ~vv
煽られました、ラストレムナント(笑)
明日、買いに走ってそうです(爆)
素敵情報をありがとうございます!!!
ぱふは、良かったですねvvvv
なんだかますます野島健児ワールドにハマっています(笑)
いい夢みれそうです(笑)
水実⇒ふゆみ様へ
2008.07.31 (22:24) xx URL xx EDIT
うふふふふふ~。ふゆみさんやはり雑誌気になりましたか?
もうラッシュを見ると条件反射でときめきますよね。
早く発売にならないかぁ~。
そしてラッシュな野島さんに生でお会い出来る機会があることを切望し続けます(笑)

『ぱふ』はもう保存用にもう一冊買おうかって勢いです←ヲイ。
やっぱり野島さんの言葉ってステキですよね。
文章読みながら、あの方の癒しオーラが伝わってきてどうしようかと。
あ~しばらく戻ってこれなそうだ。
しかもふゆみさんから夜に癒し情報いただいて…
今回のコメントとともにありがとうございました!!!














xx HOME xx

 Copyright © Southern Cross All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。