男性声優さんにハマってウン年…。テンション高めに綴っております。時々毒吐きますが、愛ゆえにってことで…
2017/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/10
いらっさいませ♪




これが正体!!

水実 (MINAMI)

Author:水実 (MINAMI)
野島健児
何気に長いことファンやってます。
我ながらしつこいww

基本的に男性声優さんに雑食気味。
その時のテンションにより愛が四方八方。
イイ声万歳ってことで許してください。

現在も「Z」祭りは開催中♪
ts_1_1.gifturi_icon_3.gif
  logo_icon_2_2.gif  logo_icon_1_1.gif
inu_icon_5.gifcp_icon_2.gif
主従関係がたまらんとです!!!
個人的メモ…VitaminZ 発売リスト(2015/2/6更新)




カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





最近の記事




カテゴリー




コメント




リンク




御用の方はコチラから。

名前:
メール:
件名:
本文:




個人的お買い物予定?メモ。

2011年♪



xxSEARCHxx

xxINFOMATIONxx

    xtoz_m3.jpg


    スカーレッドライダーゼクス応援中!


    ユア・メモリーズオフ
Welcome to Southern Cross !!
自分のハマりやすい性格に自身で振り回されてたりwww
まぁそれも人生。流れるままに流されてみようかなぁ~。まったり、まったり。



スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


I know I know 君の声が~♪… 
2008/06/05 /17:32
ってなわけで、ラスエス2のマコトのキャラソンが頭から離れなくなっちゃいました。
ステキ、ステキvv
ドラマCD&キャラソンの感想はネタバレになっちゃうと思うので、追記の方へ。
ご興味のある方ドゾっ。


6月の鋼鉄三国志のイベントに野島さんゲスト出演するってことで…
迷いに迷いまくった上に、友人にご迷惑かけましたが参加することにしました。
そこで、『鋼鉄三国志』の復習をしております。今のところ7話まで行ったぞい。
歌劇舞台は完全オリジナルだけど、その後のお話なんでね、やっぱりストーリー頭にいれた上で楽しみたいし。
いやはや放映当時はそんなに真剣に見てなくて…事実見るの2週目にも関わらず全然覚えてなかったよ。
どうにもこうにもあのBでLチックな感じが受け付けなかったんだけど…
見直して見ると、やっぱりそこはどうしても引っかかりがありすぎる。
だって陸遜ってば孔明様大好きすぎるんだもん。陶酔しすぎ。「貴方の傍を離れたくありません」とかさ、普通に膝枕に頭なでなでって!!!!!
ちょーーーーーーーーー 陸 遜 そ れ で い い の か !?
って見るたびに毎回突っ込んでしまう。
それを差し引いて、物語として純粋に楽しむことにしてるんですが…
アレだね。歴史好き人間にはやっぱりこいう世界観ってたまらないわけですよ。
その昔『封神演義』にだだハマリしてた時期があったので、その手のお話は好きだという自覚はあるのさ。
中国の三大怪奇小説も『西遊記』、『水滸伝』は読んでいるのですがナゼか『三国志』だけスルーしてきてたり。なんでかな??
三国志といえば我が兄の名前の由来でもある作品なんですけどね~。ゴメンよ両親(笑)
ってなわけで、三国志って誰が主役なんだ??という基本的なところから入りつつも
鋼鉄だとそこのポジションが陸遜になってますからね~あはは~学べねーーーー!!!
史実だと孔明様とそこまでの仲ではないはずだし…うぅむ、ちょっと文献読むか。
会社の人にそんな話をしたら『龍狼伝』を勧められました。面白いし漫画だからとっつき易いよと。
ふむ。いいこと聞いたので、機会があったら読んでみよう♪
でもそっちの既刊読むより、普通に小説読んだ方が早いか。吉川英治さん著の作品は面白いらしいし。
おや、ココ最近歴史好きっぷりが発動してきてるよ(笑)

いいペースで鋼鉄消化できてるので、今週土日にドバーっと最後まで突っ走りたいな。
ラジオも1夜限りの復活を遂げるし。アニメは真面目に見てなかったけど、ラジオは欠かさず聞いてたのよ。
遊佐様とマモちゃんの掛け合いがどうにもツボってね。ゲスト来るとそれはそれで楽しかったし。
今更ながらなんて豪華すぎるキャストだと驚きを隠せないわ。
放送当時からしっかり見ておけばよかったと後悔しつつ…
でも陸遜はやっぱり野島さんがチラつくよとファンらしいことを思ってみたり。
魯粛もイインダケドね。ただ、魯粛って可哀想だよね。
史実では相当に頭のキレる人物だったのに、演義の方でヘタレ風に書かれたらそっちが定着してしまったという…あ~だから野島さんがキャスティングだったのか!?←失礼すぎる。
アニメ前半の方はうんうん、なるほど、なるほどって感じで見れてるのでこのままを維持してくれてることを願う。
えぇ魯粛死んでから本気で見なくなったので。分かり安すぎてスイマセン。
ただ!!!!!
鋼鉄さ放映当時からも思ってたけど、OP・EDが神だね。あれいいよ~世界観ピッタリ。
ストーリーを追った上で改めて『久遠』聞いたら感動した(遅っ!!!)
マモちゃんの歌声は不思議な透明感があっていいですな~。



☆拍手ありがとうございました!
あの話に拍手くださったのは歴史好きさん? それともメモオフ好きさん??
個人的な与太話に共感してくださってありがとうございました!!!



さて、ここからはメインのお話 ←えっここから!?
こっちもいい感じに長くなってるので、読んでくださる方は頑張ってください。



ラストエスコート2 ドラマCD~ナゼに白薔薇?艶街九月の夜の夢~&キャラクターソングラストエスコート2 ドラマCD~ナゼに白薔薇?艶街九月の夜の夢~&キャラクターソング
(2008/05/28)
ドラマ下野紘

商品詳細を見る

ジャケットを見て……………玲司どしたん!?って思った人は多いかと。
えっだってこれ玲司??と一瞬戸惑ってしまうよ。こんな女性っぽかったか??
竜崎さんは赤い薔薇より、白い薔薇のが似合いますな(笑)
ドラマCDの内容は……うっ、う~~ん、どうなのこれって感じだったんですが…
ファーストロゼのイベントを思いつく前のお話ってことで、香希とマコト無理矢理出しすぎじゃない?
なんかゲームとの矛盾を感じざるを得ないんですが…
そんな前からゴージャスの内勤やってたの? なんてね。
相変わらずペルシャ猫なマコトがなんとも。ホント最初の内は子供っぽくって笑えるよ。
そら~天祢さんもキレるわなv あははは~なぐもんvs八十科さんとか思ったのは私だけ←うん。
今回のペアは玲司&竜崎、マコト&天祢、香希&涼でしたね。
そこに親睦会を兼ねて訪れたリラクゼーション施設(?)に住まうメイド&執事さんが絡むって感じ♪
なんかゴージャスのメンバー仲イイようなギスギスしてるような不思議な雰囲気だったのですな。
竜崎さんが本当にお兄さんしてて、真面目に惚れる。
でもやっぱり誰よりも背負ってる物がないんだな~と感じてしまうのが残念だったり。根っからのホストが1人居てもいいのか。
口説きにかかる時の竜崎さんがなんかもう、色んなもの出てるから!!!ちっ、やっぱりナンバー1だな~。
天祢さんはなんか…ドラマCDを聞けば聞くほど腹黒キャラになっていくよ~怖いよ~。
ソフトヴォイスでなんか怖いことサラットいってますけど(笑) 店長って大変だ。
涼は…う~ん。ちゃんと攻略して、性格的なこととか背負ってるものもわかってるんだけど…
だ け ど !! やっぱチャライのはどうしてだ…あれ喋り方がいけないのかな?テンション?
玲司も案外、直情径行型で香希と被るかも。この2人反応似てて。
どっちも憎しみの感情だからなのかな~。一回取り付かれると抜けるまでが大変そうだ。
マコトはマコトで癇癪の起こし方が本当に子供。不思議なんだよな~あの子。
お父さんあんなで、お母さんがね……そんな環境で育って、何であぁなっちゃうんだろう?
逆にもっと大人っぽくなれる道もあったろうに。妙に冷め切ってるところは大人っぽいんだけど。

みなさん響&望似のメイドさんと、城島社長似の執事に芹香ちゃんとの出会いを示唆されるんですが…
ここでもやっぱり竜崎さんの「じゃあその子大切にしねーとな」にトキメイタ。やっぱりいいよNo.1。
あれ?? おっかしいな~自分竜崎さんそんなに好きなのか(笑)
でまぁ一晩親睦会的に過ごした彼らなんですが…(全く親睦深めてないけど)
翌日からのマコトがね、言われた通り下請けの仕事してるのが笑えてしかたない。
涼の「オマエ、サディストだな」発言がツボった。涼って絶対マコトにいじられるポジションだよね。
さて、彼らが一晩過ごした洋館は……………実は………ってな感じなんだけど…
その設定にする必要性はどこにあったのさ!?
なんかもっと彼らが和気藹々と過ごしてるドラマCDを期待したんだけど、やっぱり夜の職業の方々は馴れ合わないのかしらね?
まぁでもこのメンバーがもれなく仲良しとかだったら、それはそれで怖いけどね。


で、今回のお楽しみはモチロン!!!!!!!マコトのキャラソン!!!!!!!!
ちょっと、ちょっと!!!!よかったです。
今までの野島さんが歌ったことないタイプの曲調で幸せ♪ うん、気持ちのいいアップテンポvv
最初聞いたときは、マコトのあの鼻につくような独特の喋り方が歌い方にも出てて気になったんですが…
何回か聞いてく内に、あ~本当にマコトが歌ってるな~なんて感じたり。
野島さんって「キャラソン」って括りあまり得意じゃないと思うんですけど、これはマコトだったな~。
おぅ~この曲も生で聴いてみたいよ~~~!!!
どうやって歌うかがあまり想像つかないってのが本音。
ご本人も仰ってましたがココまでのスピードのある曲って初のような気がするので。
「愛が見えるのなら 簡単だね」って歌詞がマコトっぽいな~って感じました。
両親とのこともそうだし、香希との関係も。もちろん芹香ちゃんとの距離感とかもね~。
捕らえ方は人それぞれでしょうが、個人的には…
寂しがり屋なおこちゃまが切々に愛を求めてるような、そんな歌詞だなとか思ってしまった。
アップテンポのおかげでダークにはなってないけど、所々にねっとり感が←えっ
他のキャラ視聴でサラっとしか聞けてないけど、今までの方々と曲調が違う感じがした。
といってもやっぱり聞き手としてはノリにくい曲だな~~~(笑)
イベントがあったとして、生で歌われたらどうやって応えればいんだコレ!?
ラスエス2のキャラソンのライブは、聞き手側としては大変そうだとか思ってしまった私は退場!!

あ~でも『I know』聞けただけでこれ買ってよかったわん。満足でした。野島さんありがとう!!
CD感想 * トラックバック(-) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx

 Copyright © Southern Cross All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。