男性声優さんにハマってウン年…。テンション高めに綴っております。時々毒吐きますが、愛ゆえにってことで…
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09
いらっさいませ♪




これが正体!!

水実 (MINAMI)

Author:水実 (MINAMI)
野島健児
何気に長いことファンやってます。
我ながらしつこいww

基本的に男性声優さんに雑食気味。
その時のテンションにより愛が四方八方。
イイ声万歳ってことで許してください。

現在も「Z」祭りは開催中♪
ts_1_1.gifturi_icon_3.gif
  logo_icon_2_2.gif  logo_icon_1_1.gif
inu_icon_5.gifcp_icon_2.gif
主従関係がたまらんとです!!!
個人的メモ…VitaminZ 発売リスト(2015/2/6更新)




カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -





最近の記事




カテゴリー




コメント




リンク




御用の方はコチラから。

名前:
メール:
件名:
本文:




個人的お買い物予定?メモ。

2011年♪



xxSEARCHxx

xxINFOMATIONxx

    xtoz_m3.jpg


    スカーレッドライダーゼクス応援中!


    ユア・メモリーズオフ
Welcome to Southern Cross !!
自分のハマりやすい性格に自身で振り回されてたりwww
まぁそれも人生。流れるままに流されてみようかなぁ~。まったり、まったり。



スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


ふしぎ工房症候群 EPISODE.5… 
2007/08/05 /01:23
あははははは~~~~きしょさんナイス!!!
このシリーズで笑える作品があるとは思わなかったよ。

ズット気になっていた、『カネかえせ!』でしたが、ようやく聴けました♪
えぇ今月は谷山氏バースデー月ですからね、しばらくきしょさんデーを過ごしたいと思います。
そんな今日からグラロデはファーストライブか…
あ~行きたかったな~~~。チケット運のなさにホント凹むよ。


※以下、ネタバレ満載でお届けしますので、ご注意アレ。


さて、内容に触れましょうか。
『ふしぎ工房』シリーズは、きしょさんので聞くのは3作品目かな。
福山氏と諏訪部氏のは視聴済みなんですが…
今回もあの2人同様、切ないんだろうな…なんて思って聴いたのですが………
さすがあのタイトル。そして谷山紀章氏!!!!!!!!
お見事にぶち壊されてました(爆笑)


もうなんですかアレは!ギャグ? ねぇギャグだよね!!!
「大金持ちになりたい」という野心を胸に、ふしぎ工房を自ら探しに行く主人公。
もうこの時点で他の作品と違いすぎ!!
終始「なに~~~~~!!!!!」って叫んでた気がするんですけどきしょさん!
よっく叫んでたね~~こんなテンションの高いふしぎ工房後にも先にもこれしかないかと…

ふしぎ工房のオーナーのお爺さんんもの許可もとらず、勝手に願いを書き込み、強制的に契約を交わす。
渋々ながらも、契約書が出来てしまったため、交渉は成立。
「今日一日だけだぞ」と、主人公を店から追い出すと同時に告げる。
その一言に奮起し、手持ちの3千円をパチンコ、競馬、宝くじ、株を使い500億円に変えた主人公。
金を手に入れたことで、ふしぎ工房の請求金額を知りたくなり、約束を破って期限前に封を開けてしまう。
そこに書かれていたのは「請求金額500億円」という文字。
稼いだ金がパーになるということで、自分勝手に契約を破棄し、紙をどぶ川に捨ててしまう。
競馬で儲けた500万を豪遊して使い切った、帰り道…
幼い子供が泣いているのを見つける。なんの気まぐれか、手を差し伸べる主人公…
そこからは不幸が次々に襲ってくる。
誘拐、婦女暴行、通り魔、の罪をなぜか被っていく主人公。
捕まったときには、宝くじが偽造だったため、インサイダーの罪をもが追加されていた。
否定することに疲れた主人公はついに「俺がやりました」と、全ての罪を認めてしまう。
判決のその日、裁判官の席に座っていたのはなんと……ふしぎ工房のオーナーだった。
下された判決は「無期懲役」………絶望し倒れる主人公。
それから少したったある日、捕まったその日の手持ち品と服を渡される。
「釈放だ」。監視官からの一言。冤罪だったことが証明されたらしい。
ふと気が付くと、見覚えのない封筒が服に入っていた。開くと。
「真面目に働け」
ふしぎ工房のオーナーからの暖かい一言だったのだ。
「ちっくしょーーー金返せーーーーーーーーーーーーーー」


めでたし。めでたし。
的ななんともコミカル満載な作品になってましたvv
あぁおもいっきしネタバレしてるけど…だっ大丈夫かな???

いや、まぁ紀章さんの朗読ってどんな感じなんだろう…とワクワクして聴いたんですが。
あまりにもテンション高くて笑っちゃったよ。
なんかね、語り口調が江戸っ子なんです。また似合うこと似合うこと。
と、お爺さん役が妙に嵌ってて面白かったですよv
演技力云々より、テンポイイんですらすら聴けちゃいますね♪
ってか、きしょさん一人喋り上手いから、このテンションでの朗読って聴いてて気持ちイイかも☆
アホな主人公ですが、途中に夕日を見ながらノスタルジックに浸るシーンがあるんですよ。
そこで、ナゼあんなにも金に執着するのかがわかるんですが…
物憂げな感情も一瞬のこと。やっぱり金の亡者になってました(笑)
とにかく元気とうか、無鉄砲な主人公なのでした~~~。

ふむ。きしょさん、ありがとーーーー!!!楽しかったですv


さっこれであと聴いてみたいのは岸尾氏の『妹の遺言』ですね。
CD感想 * トラックバック(-) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx

 Copyright © Southern Cross All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。