男性声優さんにハマってウン年…。テンション高めに綴っております。時々毒吐きますが、愛ゆえにってことで…
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09
いらっさいませ♪




これが正体!!

水実 (MINAMI)

Author:水実 (MINAMI)
野島健児
何気に長いことファンやってます。
我ながらしつこいww

基本的に男性声優さんに雑食気味。
その時のテンションにより愛が四方八方。
イイ声万歳ってことで許してください。

現在も「Z」祭りは開催中♪
ts_1_1.gifturi_icon_3.gif
  logo_icon_2_2.gif  logo_icon_1_1.gif
inu_icon_5.gifcp_icon_2.gif
主従関係がたまらんとです!!!
個人的メモ…VitaminZ 発売リスト(2015/2/6更新)




カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -





最近の記事




カテゴリー




コメント




リンク




御用の方はコチラから。

名前:
メール:
件名:
本文:




個人的お買い物予定?メモ。

2011年♪



xxSEARCHxx

xxINFOMATIONxx

    xtoz_m3.jpg


    スカーレッドライダーゼクス応援中!


    ユア・メモリーズオフ
Welcome to Southern Cross !!
自分のハマりやすい性格に自身で振り回されてたりwww
まぁそれも人生。流れるままに流されてみようかなぁ~。まったり、まったり。



スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


殺すな!殺されるな… 
2007/05/15 /20:44
20070515204429
ヘロQの【燃えてサムライ~FINAL BURST~】
千秋楽舞台を見に行って参りました♪

予備知識のないまま行った訳なんですが……
見終わった後の率直な感想は、やるせないな~の一言になってしまいました。

妻を殺され、憎悪と復讐心から親友を殺めた井上玄馬
心に傷を負ったまま、彼が叫ぶ言葉は「殺すな。殺されるな」
戦国時代の世の中…人を殺してこそ勲章の時代の中で、逆行し叫び続ける異端児。
幕府からの命により宝物である「テトリスの設計図」を中野ブロードウェイ城に届ける任務を遂行中。

そんな彼に惹かれて集まった3人の仲間。
母親を目の前で焼死させられ、剣の道に生きる志乃
人を信じようとすると裏切られ、人間不信から機械をいじることに道を見いだした、発明家 君江
お金が全て、人など最初から信用しないマイケル……
誰もが玄馬の言葉に心動こうとしていた。

流離の偽坊主、雲海
この時代に生きることを拒み、力を持った側につくことでしか生き残れないともがく。
彼もまた時代の犠牲者なのだろう。
一度は玄馬の仲間になるものの、長いものには巻かれろの精神が仇になり追放される。
恨みの心が芽生えた彼は、幕府の敵G民党へ密告。
G民党は力が全て、弱いものは切り捨てる。
時代を象徴する部隊だった。
雲海は玄馬達から宝を奪うよう任命される。
背けば殺される、玄馬を殺すか道は二つに一つ。
彼に拒否権などなかった。
玄馬たちのパーティーの心理を突き、壊滅させようとした雲海だったが、そこでまた時代の不条理を目の当たりにする。

悲痛な思いで玄馬に拳を向ける雲海……
仲間達は苦痛から逃れようと「死」を懇願する。
しかし彼は叫び続ける「殺されるな」と………
自分が滅多刺しにされようとも刀には頼らず、心で戦う玄馬。
最期まで彼は「殺すな、殺されるな」と………


う~~ん…私の頭じゃこれ以上まとめるのは無理だ~~◎☆(♯××)┘ガコーン
ってことで、なんのこっちゃわからないことになってますが………
雲海のね、立場が非常にやるせないんですよ。
「殴られるのは痛いから、殴るんだろ」
確かにそうなのかもしれない。
誰だって自分が痛い思い胃をするぐらいなら、他人になすりつける。
そうやって生きて生きているのだから。
自己犠牲の上に成り立つものなんで、ただの自己満足でしかないのかもしれないな~と考えされられました。

玄馬たち一行がG民党と刃を交えるとき、雲海は何も出来ず、ただ見ているしかなかった。
彼の気持ちはどんなものだったのだろうか…と。
人の痛みを理解していないわけでは決してなんじゃないかな。
ただ、玄馬のように身をもって、身を挺して教えてくれる人がいなかったんだろう。
親友の娘であるめぐみから声を奪ってしまったことを悔いながらも、必死で生きようとする玄馬。
だけれども、刀を握らないと決めたために、訪れる死。
どんなに理不尽に刺されようとも、敵味方関係なく「殺すな」の信念を貫く玄馬の姿は、綺麗過ぎてちょっと怖かった。
自分を刺した刀を自ら握り、刺した相手に笑顔と抱擁を送る玄馬。
それでも殺戮は終わらないのだろう…

玄馬の意思を汲み取ったパーティーのメンバー。
そして、幕府の犬に成り下がっていると気づかされ、ようやく奮起した助山格山
彼の死は、こうして誰かの「生き方」に影響を与え、少しずつ影響を与えていくのだろうな…と。


非常にシンプルでいて、難しいお芝居の内容でした。
ただ、やはり私にとって玄馬はあまりにもキレイすぎて、う~んとなる部分も(笑)
むしろ、雲海の方が人間らしいなと思いました。
玄馬さんは何かあれだよね、悟りを開いちゃっているみたいだったから、一歩先を歩いてましたね。
「恨みを晴らせば、青空が広がっていると信じて復讐する。だが憎しみは憎しみしか生まない」
そんな言葉が胸に刺さりました。
人はどうしてこうも、「悪」や「邪」に支配されやすいものなのだろうかと。
正しいことをするのは偽善的だと非難されることもある。
だけど、それを戸惑っていてはいけないのだろうなと。先駆者たちはみな、そうやってきたのだろう。
そんな、忘れてはいけないことを思い出させてくれました。



楽日ということで、おまけも10分間やってくださいまして!!
それが最高に面白かったです。
玄馬亡き後のG民党を描いてくれたんですが…
誰もこれもみんなアホだなアノ組織!!!
と、同時にそんなオチだったのかーーーーーーーーと。
DVDの特典映像につくらしいので、見れなかった方はゼヒチェックすべし。
笑えて仕方ないですよ♪ 小野真一さんのステキなダンスも見れますし(笑)



また、沢山のことを思い、涙し、学ばされました。
見に行ってよかったと心より思っております。


出演者・スタッフのみなさん、お疲れ様でした。
素晴らしい舞台を、ありがとうございました。

さっ、では、ここからはキャスト陣をぴっくあっぷ♪


コニタン出てきたときに……
うわっ~胡散臭すぎだからと(゜-゜;)ヾ(-_-;) オイ
金髪の坊主なんて怪しさ大爆発過ぎでしょ(笑)
しかもお調子者と来たら…
元気いっぱい舞台上を駆け回ってましたが、やっぱりコニタン舞台栄えする体格だな~とシミジミ。
殺陣一つとっても、ダイナミックでカッコいいな~と。
で、また坊主姿が似合うな~おい!!!カッコよかったです!!!


そして!!!祥ちゃんめちゃめちゃ可愛い~~~ヾ( 〃∇〃)ツ♪
イカレたfunky野郎ってことで、ピッタリすぎました。
ウエスタンスタイルが似合うなぁ~~。
で、ジャンクションで申してましたが、杉のせいで台詞が一つ減ったらしい(笑)
「really そうなの?」という台詞だったらしいのですが………
「この番組聞いてるリスナーとかが、お芝居中にクスッとか笑われたら嫌じゃん? で、知らない人は何で笑ったの~とか思われるの嫌だったし」らしいです(o ̄ー ̄)o〆
本番直前に演出家さんと話し合いの末カットしたらしいです。
他にも「メジャーの掟」もカット♪ これはね~まぁ~仕方ないか…
大変だな~色々と(笑)
でもホント、祥ちゃんんピッタリな役でしたよ。
面白かったのが、祥ちゃんと那珂村タカコさんと直純さんで踊るシーンがあったのですが…
みごっっっっとにバラバラ、みんなてんで違うことやってて面白かったです。

そんな直純さんですが…
これまた彼らしい純粋な役でしたことまぁ~~(笑)
一生懸命笑いを取ろうと必死な助山が可愛かったです。
ってか、直純さん音楽かかると条件反射なんでしょうね~~、スッゲー動くから面白かった。
下手すると踊っている本人たちよりノリノリなような…


で、座長は相変わらず自由奔放で…
冒頭でお芝居中にもかかわらず、マジ給水タイム。「見てる以上に動くんだよ殺陣って」とな。
いや、そうだろうさね…あれはだって…ものすっごい大変そうですもの…
そんな智一氏、舞台稽古中にワイヤーアクションやりすぎて肩を痛めていたらしい。
杉田氏が心配しているのが可愛らしかったです。
仲良しな事務所だな~~~~♪♪
すっかり良くなったってことだったので、安心しました。
やはり智一氏は舞台公演があるとしっかりシェイプアップしてきますね。
3月に見たときは「えーーーーーーー!!!」だったんですが、今回はカッコよかったです♪


長沢さんがめっちゃ可愛かった&カッコよかった!!!
やっぱり好きだな~~~ってずっと目で追っかけておりました。
今回は剣士役ってことで!!殺陣がホントカッコいい!!
元気な役立ったので、長沢さんに本当にピッタリでしたv


ものすっごく楽しみにしてました、石橋優子さんvv
相変わらずすごかった…彼女の歌声は本当にすごいな…
めっちゃめちゃ鳥肌立ちました。
ただ、あれよね~BELOVED知らない人にとっちゃ~~「優子さんって誰??」状態だろうなと…
ただ~オイシイ場面でガッツリ歌い上げてましたから、印象には残ったでしょう。
あれだけ荒々しく歌い上げる優子さんを初めて見た気がします。
叫ぶように歌う声がものすっごいカッコよかったです。
役も、純粋に歌が大好きで、大好きでっていう女の子で、可愛らしかった。
優子さんのおてんばさとは真逆な感じかしら??(笑)
最後の玄馬とめぐみで歌った歌がまた感動的で……よかったな~~~。


っと、以上、長ったらしい走り書きでした♪
いやはや、さすがヘロQ…客席も大分豪華でしたよ!!!
すぐ近くに、とある人が座っていてホントビックリしました(笑)
いや~~~ホント、楽しかったーーーーーーーーーーーーーー!!
イベント * トラックバック(-) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→














xx HOME xx

 Copyright © Southern Cross All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。